FC2ブログ

新春の花木

明けましておめでとう御座います。久しぶりに投稿します。

 NEX6+M42/Eアダプタ+M42(短)ヘリコイド+M42(1/2)リング+M42/Cアダプタ
         +Konica IIBから外したレンズ Hexar 50mm F2.8
        ボケ味を出すために開放撮影




      DSC02919.jpg
DSC02927.jpg
DSC02931.jpg
DSC02938.jpg
DSC02945.jpg
DSC02959.jpg
DSC02967.jpg
DSC02971.jpg
スポンサーサイト



中判蛇腹カメラレンズで花一杯

旧東ドイツのジャンク品の中判蛇腹カメラのレンズを外しミラーレスカメラにつけて路傍の花を撮った。


 SONY NEX6+E/M42アダプタ+M42(2)接写リング+M42(3)接写リング(レンズに接着)
         +Ludwig-Dresden Victar f=10.5cm(35mm判157.5mm相当) F6.3
開放撮影

DSC00246_20190803195456e4a.jpg
DSC00247_20190803195457cee.jpg
DSC00270_2019080319545374a.jpg
DSC00251_20190803195459e4a.jpg
DSC00252_201908031955003f4.jpg
DSC00257.jpg
DSC00258_201908031955031e3.jpg
DSC00262_201908031955052eb.jpg
DSC00263_20190803195506dec.jpg
DSC00266_20190803195508751.jpg
DSC00267.jpg
DSC00301_20190803195617eda.jpg
DSC00270_20190803195618b31.jpg
DSC00272_20190803195619594.jpg
DSC00275_20190803195621f51.jpg
DSC00276_20190803195622d9d.jpg
DSC00285.jpg
DSC00288_20190803195625711.jpg
DSC00289_20190803195627d19.jpg
DSC00293_20190803195628cda.jpg
DSC00294_20190803195629ef8.jpg
DSC00296_20190803195631bd8.jpg

バリの田植えは終わった

バリのコメ作りはは三毛作なのでお百姓さんは忙しい。

 PentaxQ+D/Qマウントアダプタ+Cine Nikkor f=13mm F1.9(35mm判71.5mm相当) 開放撮影

_IGP8196.jpg
_IGP8295.jpg
_IGP8296.jpg
_IGP8299.jpg
_IGP8306.jpg

バリの家の坪庭クローズアップ

バリの自宅にある坪庭にある色々なもののクローズアップである。

 PentaxQ+CS/Qマウントアダプタ+中国製バリフォーカルレンズf=3.5-8mm F1.4
(35mm判19.25-44mm) 開放撮影
3000円そこそこの監視カメラ用CCTVレンズだがレンズに触れるほどでも焦点が合う。
開放でもそこそこの解写が得られた。また、玉ボケも綺麗にでている。




_IGP8104.jpg
_IGP8110.jpg
_IGP8112.jpg
_IGP8122.jpg
_IGP8137.jpg
_IGP8143.jpg
_IGP8152.jpg
_IGP8154.jpg
_IGP8159.jpg
_IGP8172.jpg

新バリの散歩道10

バリの散歩では被写体に困ることはない

 PentaxQ+D/Qマウントアダプタ+Cine Nikkor f=13mm F1.9(35mm判71.5mm相当) 開放撮影

_IGP8232.jpg
_IGP8226.jpg
_IGP8221.jpg
_IGP8217.jpg
_IGP8214.jpg
_IGP8211.jpg

バリの家の雑景

バリの我が家での生活感。


 PentaxQ+D/Qマウントアダプタ+Cine Nikkor f=13mm F1.9(35mm判71.5mm相当)開放撮影

_IGP8056.jpg
_IGP8057.jpg
_IGP8058.jpg
_IGP8063.jpg

バリの我が坪庭の花木

北川の投稿数が2013年4月以来、3年余で850作品に達した。

PentaxQ+D/Qマウントアダプタ+Cine Nikkor f=13mm F1.9 (35mm判」71.5mm相当) 開放撮影

_IGP8040.jpg
_IGP8041.jpg
_IGP8045.jpg
坪庭から振り返ればお手伝いさんが朝ご飯を作っている。


新バリの散歩道9


シネレンズによる開放撮影

PentaxQ+Sun Telephoto 1.5 inch F1.9

_IGP7855.jpg
_IGP7853.jpg
_IGP7842.jpg
_IGP7964_20190618112347288.jpg



新バリの散歩道8

道端には熱帯の植物や果実がみられる。

PENTAXQ+Cine Nikkor f13mm F1.9(35mm判71.5mm相当) Sun Telephoto f1.5inch F1.9(35mm判約205mm相当)


_IGP7905.jpg
_IGP7906.jpg
_IGP7924.jpg
_IGP7927.jpg
_IGP7932.jpg
_IGP7940.jpg
_IGP7958.jpg

新バリの散歩道7

三毛作のバリの田圃は忙しい。代掻きが始まると、白鷺がワンサカ寄ってくる。土の中の虫や田螺が顔を出すからだ。


PentaxQ+D/Qマウントアダプタ+Sun Tetelephoto f1.5inch F1.9(35mm判約205mm相当)

_IGP7970.jpg
_IGP7982.jpg
_IGP7975.jpg
i帰ると玄関先の坪庭で観賞用バナナの花が迎えてくれた。
NEXT≫
プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム