FC2ブログ

トルコ撮影一人旅第3弾

奈良の江口です。
トルコ撮影一人旅第3弾、多分これが今回の旅行5/24~6/18の最終回になると思います。
ご高覧下さい。
1地中海カプタシュビーチ
キヤノンEOS-1Ds/15mm魚眼/Pオート
前にもご紹介しましたトルコで、いや世界で一番大好きなビーチ:カプタシュビーチです。
突然の大きな波に子供が少し怖がっています。
2地中海カプタシュビーチ
キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート
これもカプタシュビーチ。
真っ青な海の中、ナイスバディの女性二人が気持ちよさそうにプカリと浮かんでいます。
3アランヤ
キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート
地中海アランヤのホテルのプール。宿泊したホテルは三ツ星クラス?のホテル。
一泊90TL:日本円で4,000円程度。何と3食付食べ放題・飲み放題(ビールやワインなどはいつでも好きな時間にOK)そしてこのように素敵な・面白い光景付きでした。
僕の部屋のバルコニーからのワンショットです。
もちろん、冷たい生ビールの後、冷たい白ワインを飲みながらの撮影です。
うらやましいでしょう!!!?
4カシュ
キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート//+ワイングラス
地中海の小さな素敵な港街のカシュ。
久しぶりのカシュ宿泊ということで、少し高級な屋外レストランで夕食をしながらヨットハーバーの夕景を狙ってみました。
少し飲みすぎたのでしょうか?何かぼやけて見えます。
空のワイングラス越しにヨットハーバーを撮ってみました。
たまにはこのような遊びも楽しいですね。
5イスタンブル:割礼のお祝い
キヤノンEOS-1Ds/15mm魚眼/Pオート
イスタンブル・エユップスルタンジャミィにて。
トルコではメッカ・メディナに次ぐ神聖な場所としてこのエユップスルタンジャミィが有名です。
中央の星の王子様は一体何~?
そうです。トルコでは男の子だけですが、まだ割礼の儀式が行われています。
小学中学年位までに割礼を行います。これは割礼を行う前のお祝いのお参りの際の記念写真です。
6イスタンブル・そよ風に吹かれて
キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート
イスタンブルを歩いていると素敵な女性たちにたびたび出会います。
長い金髪の女性に声をかけた瞬間、タイミング良くそよ風が吹いてくれました。
日本ではおとなしい恥ずかしがり屋の僕ですが、トルコではいいな~!と思った女性にはよく声をかけ写真を撮ります。
もし日本でこのようなことをやったら…?!と思うとゾッとします。
7イスタンブル夕景
最後はイスタンブルの夕景。
太陽を入れたイスタンブルの夕景はたくさん撮っているのですが、今回はカモメにピントを合わせて背景に夕陽を浴びたモスクの写真を選んでみました。
今までにあまり無いイスタンブルの夕景写真で、僕としては少し気に入っております。

さて、僕は明日から3泊4日で韓国通の写真仲間の方と二人で韓国へ遊びに行ってきます。
今年の暑い夏を乗り切ろうと韓国料理を食べに行ってきます。
どんな写真が撮れるか分かりませんが、機会があればご披露しようと思っております。
お楽しみに~!
スポンサーサイト



3年前の海上の森

ちょっと古いですが、3年前の海上の森です。
ここは愛知万博会場の造営の時にも話題になりましたが、数多くの生い茂った木々によって深遠な空気が息づいています。
PICT0020.jpg
PICT0010.jpg
PICT0030.jpg
◇撮影地:海上の森(瀬戸市広久手町)
◇撮影日:2009年12月12日
◇カメラ:KONICA MINOLTA α7D
◇レンズ:MINOLTA AF ZOOM 75-300mm F4.5-5.6

奈良の彩り

D本薬師寺ホテイアオイ
途中で「記事を保存」をクリックしたみたいで、後続けます。
この本薬師寺はあまり知られていないのですが、この時季ホテイアオイが一面に咲き、初めての皆さんビックリされます。背後には畝傍山、夕方の光が逆光になり、邪魔な家々も目立たなくなり、幻想的な写真が撮れます。
E藤原京コスモス
2011.10.10 オリンパスE-PL3/9-18mm/Pオート
ここ藤原京は前の本薬師寺の少し南でこの時季コスモス畑が見られます。この写真も背景に畝傍山、夕方の光のお蔭でノスタルジックに仕上がりました。
F般若寺コスモス
2011.10.20 キヤノン1-Ds/28-300mm/Pオート
般若寺はコスモス寺として全国的に有名ですのでこの時期は一般の観光客はもちろん僕らカメラマンでかなり混雑します。
コスモスの状態があまり綺麗でなかったのでコスモスを前ぼかし、石仏の顔にピントを合わせました。
G曽爾高原ススキ
2011.10.31 キヤノン1-Ds/28-300mm/Pオート
奈良県と三重県の境にある曽爾高原はススキで有名です。
この時期の土日は各地から観光バスで大混雑。
太陽がまだ上にある時はススキは銀色に、太陽が山に沈む前には黄金色に変わり、自然の色の移り変わりを直に感じることができます。

奈良の彩り

奈良の江口保夫です。
1971年に名大卒業、その後コダック・プロ部に勤務。1998年50歳を機に早期退職、その後現在までアマチュア写真家或いはプロ写真家として写真を楽しんでおります。
現在、関西を中心にフォトキョイ(トルコ語で写真村)と言うアマチュア写真クラブ(会員数40名)を主宰、月2~3回の撮影会と月1回の作品寸評会・年1回の写真セミナー・年1回のグループ展開催などの活動を行っております。
よく主な収入は?と聞かれますが、スズメの涙程度の収入で撮影会やセミナーなどの指導料、たまに名古屋クラブツーリズム主催の奈良撮影会・写真セミナーやその他主催の国内海外撮影ツアー指導料がそれに当たります。
また、ごくたまにトルコの写真を雑誌社などにレンタルの特別収入もありますが…。
僕の得意とするトルコ撮影ツアーは過去20回程度実施、愛知方面の方々に連続で参加頂いております。
前置きはここまでにして、奈良県のこれからの季節の彩りの写真をご紹介します。
ご高覧下さい。
A元興寺キキョウ
2011.7.14 キヤノンEOS-1Ds/28-30mm/Pオート
元興寺のキキョウを撮影していたらラッキーにも晴天なのに小雨が降ってきました。自然との出会いに恵まれました。
B喜光寺ハス
2011.7.29 キヤノンEOS-7D/14mm/Pオート
喜光寺はあまり有名なお寺ではないのですが、奈良ではハス寺ということでこの時季必ず新聞やTVで紹介されます。
小雨の中、ハスだけではなく石仏群を背景にまとめてみました。
C元興寺ヒガンバナ
2011.9.22 キヤノンEOS-7D/14mm/Pオート
この日の元興寺撮影会は雨模様、本来は萩をメインに撮影に来たのですが、白い彼岸花と前面に赤い彼岸花と石仏を背景に-1.3補正で撮ってみました。
D本薬師寺ホテイアオイ
2011.9.24 オリンパスE-PL3/9-18mm/Pオート
奈良県には薬師寺・新薬師寺・本薬師寺があり、一番有名でない本薬師寺跡は写真になります。

トルコ撮影旅行一人旅 第2弾

奈良の江口保夫です。
先週に引き続き、トルコ撮影旅行一人旅5/24~6/18の第2弾です。
一ヶ月弱の一人旅ですが、お客さんを連れての撮影ツアーと異なって本当に気楽な旅です。
スケジュールは自分次第、食事やホテルも好きな時間に好きなホテルにと…。
でもこれだけ長い旅行だと夕食時は少し寂しいですね。
一人で飲むビールやラク(トルコの地酒)・ワインはつまんないですよ。
暑中見舞い
1南北キプロス国境付近
今回初めて北キプロスへ行ってきました。
日本でのキプロスの情報はまだ南北ドンパチ戦争をやっているのでは?程度のいい加減な情報ですが、現在は全く平和状態?のようで、写真のように国境地帯に観光客が来ているのを見られます。
せっかくだからと北キプロス(トルコ側)より南キプロス(ギリシャ側)へ1時間ほど行ってきました。
わずか1時間の散策でしたが、トルコ本土より北キプロスの方が、北キプロスより南キプロスの方がおしゃれで物価は高いと感じました。
南キプロスはギリシャと同じのようで経済破綻状態とのこと…。
そんなことは一切気づかない僕でした。
2北キプロス最東端修道院にて
せっかく初めて北キプロスに来たのだからと最東端にある修道院にタクシーで往復300Kmの距離・200$かけて行ってみました。
たまたま神父さんが親切な方でこのようにモデルにもなってくれました。
3地中海カプタシュビーチ
トルコで一番好きな、いや世界で一番大好きなビーチと言っていい位の素敵な地中海のビーチです。
何回ここへ来たか覚えていませんが、多分15~16回でしょうか、幅は100m位の小さなビーチ。
60~70mの高さの道路から俯瞰撮影しております。
皆さんもきっと気に入るはずです。
4地中海シデ
これは同じ地中海のシデと言う名所旧跡にあるビーチでの写真。
昼食時、地中海の爽やかな風に吹かれてキ~ンと冷えたビールを飲みながらのパパラッチです。
最高にビールが美味しいですネ!
5イスタンブル・タクシム広場
世界的な大都市イスタンブルのタクシム広場の広告看板でのスナップです。
トルコの大都市ではこのような大きな素敵なドキッとする広告をよく見かけます。
広告ポスターだけ撮ったらコピー作品になりますので、必ず人物を入れて撮ります。
6イスタンブル・ミフリマジャミィ礼拝
イスラム教会ジャミィ内でたまたま昼の礼拝が始まりました。
普通は観光客は外へと追い出されますが、この時は何も言われませんでした。
礼拝中の撮影はイスラム教徒でない僕は緊張します。
シャッター音がやけに協会内に大きく響くように聞こえてしまいます。
7イスタンブル・アヤソフィア博物館
イスタンブルの観光のメッカ、アヤソフィア博物館。
一昨年だと思いますが、20年ほどの修復工事も終わり、内部がすべて見渡せるようになりました。
その中に数匹の猫が住み込んでいるようです。
観光客がまだ少ない朝早く、起きたばかりでしょうか、大きな背伸びをしてくれました。
背後にはアッラーのカリグラフィー文字と聖母マリアの壁画が見えます。
8イスタンブル・カヤキョイよりスレイマニエジャミィを望む
イスタンブル・ガラタ橋の北側カラキョイより。
アジア-ヨーロッパ間を渡るフェリーの側面に夕陽がうまく当たってくれました。
スレイマニエジャミィを背後にうまい具合にカモメも飛んでくれました。

奈良公園の春・秋

奈良在住の江口保夫です。
先週よりブログに参加し始めました。
今回はトルコではなく、奈良の春・秋をご紹介します。
奈良の春は桜、秋は紅葉…、それに奈良公園にはかわいい鹿さん達が遊んでいます。
6点の写真をご高覧下さい。氷室神社夕景
奈良公園の桜はこの氷室神社のしだれ桜から始まると言われています。
通年は3月末が見頃ですが、この写真は4/6撮影です。
有名な桜ですので人物を入れないでの撮影は至難の業、16-35mmの超広角レンズで接近撮影です。大仏殿裏:そよ風が吹いてきた。
奈良公園大仏殿の裏は撮影の穴場、このように鹿さん達が草を食んでいるところに偶然にそよ風が吹いてきました。
奈良公園:桜の花びらに包まれて…
昨日より桜の花が散り始めました。
ということで今日はこのように上に下に桜の花びらいっぱい…。
鹿さんも大喜びですね。
大仏池:黄色いじゅうたんの上で…
秋の奈良公園はイチョウの黄色やもみじの赤・橙・緑の色で彩り鮮やかです。
この写真はイチョウの撮影場所で有名な大仏池そばです。
イチョウの黄葉のじゅうたんの撮影は11月中旬よりこの場所から始まります。
奈良公園:紅葉の彩りに囲まれて…
この場所でのこのように鹿だけ撮影できるタイミングはそうありません。
たまたま観光客の流れが切れたところに鹿さん達が来てくれました。
紅葉の彩りと鹿さん、我ながらやったー!と思いました。
奈良公園:小川の彩り
奈良公園に小さな小川が流れています。
紅葉の時季、晴れているとそこに紅葉の色が写り込みます。
うまい具合、鹿さんが水を飲みに来てくれました。

名古屋大学写真部OBの皆さん、
もしよろしかったら秋、奈良にカメラを持って遊びに来られませんか?
時間が許す限り、ご案内します。
素敵な写真が撮れますよ~!
ちなみにこれらの写真はすべて昨年の奈良公園撮影会で指導しながら撮影した写真です。

次回はトルコの写真の予定です。
お楽しみに~!

和銅開珎の生まれ故郷

秩父鉄道「和銅黒谷」駅の近くにその昔和銅(自然銅)が採掘された跡があります。和同開珎のモニュメント、和銅露天掘り跡、採取された自然銅の一部が御神宝として祀られる聖神社など、秩父駅からちょっと足を伸ばすことで見ることができます。





(カメラ:Canon EOS50D レンズ:EFS10-22mm 撮影:2012年6月)

秩父神社

秩父神社は、京都祇園祭、飛騨高山祭とならぶ日本三大曳山祭のひとつで例年12月2日・3日に行われる秩父夜祭で有名ですが、時期を外した平日は閑散としていました。





(カメラ:Canon EOS50D レンズ:EFS10-22mm 撮影:2012年6月)

秩父今宮神社

秩父今宮神社は秩父霊場発祥の地で、武甲山の伏流水が湧き出てできた龍神池があります。

龍神木は樹齢約1000年のご神木です。

(カメラ:Canon EOS50D レンズ:EFS10-22mm 撮影:2012年6月)

お久しぶりです!

こんばんは~! お久しぶりです。
清水さん・北川さんほかと同期の1971年卒の江口保夫です。
大学卒業以来、コダックに勤務、50歳を機に退職、それから現在まで好きな写真を撮り続けています。
写真の分野は広範囲ですが、奈良に住んでおりますので、国内は奈良の風景ネイチャー・行事をメインに、
海外はトルコをライフワークとして取り続けています。
関西でアマチュア写真家の指導を行ったりとプロとアマチュア写真家として写真を楽しんでおります。
今回、初めてトルコの写真をブログに掲載して頂きました。
今後、奈良やトルコほかの写真を気の向くままブログにアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
ちなみに現在カメラはキヤノンEOS7D/1Ds・オリンパスE-PL3のデジタルです。

久しぶりのトルコ撮影一人旅

ご無沙汰しております。
小生、5/24~6/18久しぶりにトルコ一人旅に行って来ました。
通常はお客さんを連れてのトルコ撮影ツアーですが、今回は久しぶりのトルコ撮影一人旅でした。
何と今回でトルコ旅行は39回目。

地中海 クズカレシ①地中海 クズカレシ:2012.5.27 キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート/ISO200/WB:D
見事なTatooにシャッターを押したら気付かれてドッキリ…

地中海 アンタルヤ・コンヤアルトゥビーチ②地中海 アンタルヤ・コンヤアルトゥビーチ:2012.6.5 キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート/ISO200/WB:D
若者たちが皆勝手気ままに遊んでいる姿に夢中にシャッターを押しました。

エーゲ海 ホチャ③エーゲ海 ホチャ:2012.6.12 キヤノンEOS-1Ds/16-35mm/Pオート/ISO200/WB:D
若者が何度も飛び込んでくれました。カメラ・レンズがかなり塩水に濡れ、後処理が大変ですね。

地中海 カシュ④地中海 カシュ:2012.6.7 キヤノンEOS-1Ds/20-300mm/Pオート/ISO200/WB:D
防波堤で自転車で遊ぶ子供他、その時間・その場所のその瞬間を何とか凝縮したい気持ちで連写…

地中海 カシュ⑤地中海 カシュ:キヤノンEOS-1Ds/16-35mm/Pオート/ISO200/WB:D
④と同じ防波堤に描かれた犬の絵、そこに犬が来るのを何時間も待ちました。

地中海 カシュの裏通り⑥地中海 カシュの裏通り:2012.6.10 キヤノンEOS-1Ds/16-35mm/Pオート/ISO200/WB:D
トルコは犬や猫にとって天国…。のんびりとあくびをしてくれました。

イスタンブル・ハイダルパシャ駅⑦イスタンブル・ハイダルパシャ駅:2012.6.17 キヤノンEOS-1Ds/28-300mm/Pオート/ISO400/WB:D
トルコ アジア側の鉄道終着駅。ドイツのりっぱな建物が今も堂々と…
プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム