FC2ブログ

国分寺熊野神社

北川さんからリクエストのあった国分寺市恋ケ窪にある熊野神社を撮影しました。この神社の起源は定かではありませんが、1331年に新田義貞の戦いにより消失し、その後、再建、消失、再建、修復を繰り返し今日に至っている模様。境内には、八雲神社、八幡神社、古峯神社が分祀されています。
IMG_7501.jpg
IMG_7513.jpg
IMG_7519_20140830203621a26.jpg
IMG_7520_2014083020361886b.jpg
IMG_7529.jpg
IMG_7533.jpg
IMG_7538_201408302045046e4.jpg
IMG_7542.jpg
歌碑は関白近衛房嗣の子、聖護院道興准后が1486年5月鎌倉より入間へ向かう途中恋ケ窪にて奉じた和歌「朽ち果てぬ名のみ残れる恋ケ窪 今はた訪ふも知記(ちぎ)りならずや」
IMG_7551.jpg
IMG_7557_20140830204502a00.jpg
IMG_7566.jpg
9月6日、7日に例大祭が行われるようです。

(カメラ: Canon IXY digital 900IS 撮影日: 2014年8月30日)
スポンサーサイト



豊洲マジックビーチ

東京の豊洲にマジックビーチが出現。イベント、カフェ、バーベキューなどが楽しめるようです。当日は夏の終わりでかつ小雨のため閑散としていましたが。
IMG_8606.jpg
IMG_8608.jpg
IMG_8618.jpg
IMG_8619_20140830202908903.jpg
IMG_8628.jpg
IMG_8632.jpg
IMG_8643.jpg
IMG_8648.jpg
IMG_8677.jpg
IMG_8687.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2014年8月28日)

都心の美ら海

銀座ソニービルに美ら海が出現しました。当日は生憎の小雨模様でした。晴天なら熱帯魚が引き立ったでしょうに残念です。
IMG_8551.jpg
IMG_8583.jpg
IMG_8596_20140830201858a02.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2014年8月28日)

「初期デジタル写真の思い出」 2010年1~3月

今回は珍しく大阪・神戸の写真がメインです。
2014.8.30 フォトキョイ 江口

100107a海遊館
2010.1/7 大阪海遊館
100107b大阪港夕景
1/7 大阪港夕景
100107c天保山
1/7 天保山広場イルミネーション
恒例のフォトキョイ撮り初め撮影会は暖かい海遊館より始まります。
この時季、大阪港の夕景や天保山イルミネーションも撮れ、被写体豊富!?
100130a神戸花鳥園
1/30 神戸花鳥園
タイミング良くウインクしてくれました。
100130b神戸花鳥園
1/30 神戸花鳥園
中央の池ではこのように緋鯉たちが大混雑?!
100310a高取ひな祭り
3/10 高取「雛めぐり」
明日香の南、高取町では毎年町興しの一環として3月の一か月間、色々な家で雛人形のオープン展示が行われています。
100321a日本橋ストリートフェスタ
3/21 日本橋ストリートフェスタ
100321c.jpg
3/21 日本橋ストリートフェスタ
毎年恒例の日本橋ストリートフェスタ 面白いドキッとした写真が撮れます。

Que linda!

専属モデル?の独占撮影会第2弾。

SONY NEX6+ SONY f=27~82.5㎜(35㎜判換算) 
    & Hexanon f=50mm F2(35㎜判f=75㎜, Hexanon Fマウント) 一部ディジタルズーム併用(x1~3.0),




DSC06205.jpg
DSC06208.jpg
DSC06209_20140829004332df4.jpg
DSC06213.jpg
Seus olhos estan muint linda.

DSC06220.jpg
DSC06222.jpg
DSC06225.jpg
DSC06228.jpg
DSC06229.jpg
お尻大会ぶんぶんでもいいところまで行ったそうだ。 Esta muint linda.

Besa me, besa me muint, come si....

古出来界隈の雑景

古出来のつづき。古出来、出来町、新出来地区の雑景である。主に古くて懐かしい家である。

  SONY α7 + キャップレンズ(Lens-in-Cap) Loreo f=35㎜ F=11&22   
一部、α7のAPS-Cモードとディジタルズームを併用。 見かけ上f=35~136.5㎜


大松通りの交差点である。この辺の電柱上の配線がすごく複雑である(上、下図)

DSC07950.jpg

DSC07951.jpg
寂れた裏通りのこのような地味な店の豆腐は美味いだろうな。おっと、銭をポケットに入れるのを忘れた。

DSC07964.jpg
DSC079565.jpg

DSC07986.jpg
これより古い家のコレクション。昭和以前の懐かしさがある。

DSC08028.jpg
DSC08031.jpg
DSC08033.jpg
DSC08040.jpg
DSC08041.jpg
DSC08044.jpg
場末のスナック。場末にしてはちょっと高いかな。居酒屋の方が安い。

DSC08048.jpg
こちらは居酒屋。銘柄を揃えているので酒好きの人にはいい。

DSC08050.jpg

DSC08051.jpg
DSC08054.jpg
DSC08058.jpg
DSC08059.jpg
DSC08060.jpg
古出来交差点に建つ予定のマンション。この地区、基幹バスが走っていて便利なのでやたらとマンションが建つ。

古出来界隈の寺社

古出来、出来町、新出来辺りの小さな寺社を撮った。

 SONY α7 + キャップレンズ(Lens-in-Cap) Loreo f=35㎜ F=11&22(これも変態レンズと云える) FマウントだがF-Eアダプターだと、レンズにヘリコイドがないので、Eマウントの中間リングに着けてピント調節ができるようにした。一部、α7のAPS-Cモードとディジタルズームを併用。 見かけ上f=35~136.5㎜


小さな神社だが、出来町祭りの時は山車の一台はここから出発する。 

DSC07940.jpg
中央にうっすらと霞状のフレアーが掛かっている。

DSC07941.jpg
DSC07944.jpg
DSC07945.jpg

DSC07947.jpg
DSC07968.jpg
灯篭上は見事に苔生している。

DSC07970.jpg
北川の宗派なので御本尊を拝みたかったが、本堂の扉には鍵が掛かっていた。田舎ではそんなことはないが、
名古屋では盗難があるのか、この様な場合が多い。山門の扉に鍵が掛かっていることもあり、境内にも入れないことがある。寺は元来、来る人を拒まずのはずだが、致し方ないところか。次回は寺にお願いしてみよう。


DSC07972.jpg


DSC07975.jpg
DSC07987.jpg
こちらも小さな禅寺。

DSC07990.jpg
水子供養のお地蔵様だ。黒光りしていて年季が入っている。

DSC07991.jpg
DSC07996.jpg
DSC07998.jpg
読経の最後にあげる回向文だ。仏の功徳が一切の衆生に行き渡ることを願うとの意。浄土宗、浄土真宗では
第1行は大体同じで第2~4行は、平等施一切同発菩提心往生安楽国と唱える。佛徳が平等に行き渡り衆生が帰依の心を興し浄土に行けることを願うの意。


DSC08006.jpg
DSC08009.jpg
DSC08011.jpg
DSC08012.jpg
DSC08013.jpg
境内は綺麗に手入れがされていて、衆生が心を鎮め欲を捨て去る場だ。

DSC08021.jpg
DSC08024.jpg
相輪を青空に見上げながら帰路についた。

キャップレンズはF値が大きいので そこそこの切れを見せたが、霞状ののフレアーがどうしても出た。小さなフードを手作りで作って着ける必要がある。まあ、2600円のおもちゃみたいな豆レンズだからこんなものかな。

トルコ講演会9/27のお知らせ①

来月9/27(土)大阪トルコ日本協会主催「トルコ東西南北…、貴方は行ったことがありますか?」と称して、トルコの講演を行います。
5月の「トルコ 私のお気に入り」に続き第2弾です。
今回は今まであまり紹介したことが無いような珍しいトルコの町や村の写真を100点ほどご紹介致します。
トルコに写真に興味がある方、お友達お誘いの上ぜひお越し下さい。
お問合せ・お申込みは電話・メール・ネットにて直接協会へ。
2014.8.27 フォトキョイ 江口 

トルコ講演会チラシ

大阪トルコ日本協会
電話番号 06-6556-9505
メール info@torukonihon.org
ネット http://www.torukonihon.org/events/index.html#78

大阪市西区南堀江1-1-16 OTK四ツ橋ビル3F
四ツ橋線「四ツ橋駅」5番出口から徒歩1分、御堂筋線「心斎橋駅」7番出口から徒歩8分
トルコ料理レストラン「イスタンブール コナック」東側対面

と言うことで第一弾、ほんの一部をご紹介します。
04イーネアダ2002
イーネアダ 黒海沿岸最西端 ブルガリア国境そば
06アンタクヤサマンダー2002
サマンダー 地中海沿岸最東端 シリア国境そば
15マルディン2001
マルディン メソポタミア平原を望む

地蔵盆

広小路祭りからの帰路、バス停から家への道を歩いていると盆踊りの音が聴こえてきた。
前に紹介した寺の前でおばさん達が踊っていた。盆踊りはもう終っていると思うが。。。
そう云えば、この寺派地蔵さんが沢山おらっせるから地蔵盆だ。

 Canon PowerShot SX50 HS


道の反対からのショット。御坊が何かポーズを取っている。雨をチェックしているような。

IMG_1542.jpg
遠目からおばさん達がお地蔵さん達の前でうごめいているのが見えた。

IMG_1558_20140825203804fbe.jpg

IMG_1554_20140825203803361.jpg
近寄って見れば、輪になって見事な踊りだ。

IMG_1559.jpg



広小路祭り②

広小路祭り続き。こちらは、鼓笛隊と踊り行列。

 Canon PowerShot SX50 HS


愛知県警もなかなかなものだ。

IMG_1368_20140825203446fac.jpg
清楚な女性だ(上下)

IMG_1372.jpg
IMG_1373.jpg
IMG_1390_20140825203507bd7.jpg
IMG_1392.jpg
アクロバティックなバトントワラーに見物人から歓声が上がった。(上下)

IMG_1394.jpg
IMG_1398.jpg
IMG_1408_20140825203526839.jpg
夜の歓楽街の住吉を背景にバンドは進む。

IMG_1462_20140825203528737.jpg
以下、沖縄から東北までの各地の踊りが続く。

IMG_1463.jpg
IMG_1465_20140825203648ed3.jpg
IMG_1467.jpg
IMG_1474.jpg
IMG_1476.jpg
IMG_1495.jpg
IMG_1503_201408252037109ca.jpg
IMG_1519_2014082520371172d.jpg
IMG_1522.jpg
雨が振ってきたので、出店を横目に帰路についた。


広小路祭り

今年も名古屋恒例の広小路祭りがやってきた。綺麗なお姉さん達が一杯出てきた。

 Canon  PowerShot SH50HS


広小路にこの様な屋台店が沢山でた。昔、学生時代は夜、一杯通りでやった記憶がある。

IMG_1437.jpg
女神輿の出撃だ。

IMG_1338.jpg
胸の番号は後から投票でクイーンを決めるためのもの。この20番はアグレッシブだ。

IMG_1340.jpg
IMG_1345.jpg
IMG_1346.jpg
IMG_1348.jpg
IMG_1350.jpg
IMG_1352.jpg
この後姿は色っぽい。

IMG_1361_2014082514555819c.jpg
IMG_1427.jpg
こちらも負けじと美声で勝負だ。

IMG_1428.jpg
IMG_1430.jpg
IMG_1484.jpg
若てのシンガーも頑張っている。

IMG_1490.jpg
IMG_1492_2014082514565418c.jpg

「初期デジタル写真の思い出」 2009年9~12月

今回も奈良をメインに、なばなの里のイルミネーションもご紹介します。
2014.8.24 フォトキョイ 江口

090912a新世界
2009.9/12 今若者に人気の大阪新世界
090925朱雀門
9/25 平城宮跡朱雀門朝霧風景
5年ほど前よりこの場所に大きな駐車場ができ、もうきれいな朝霧は見ることができません。
090927元興寺
9/27 奈良元興寺 お婆ちゃんの萩巡り
091013朱雀門
10/13 平城宮跡 朱雀門裏で自転車の練習中
091201a奈良公園
12/1 奈良公園 雌鹿たちの視線
091201b奈良公園
12/1 奈良公園大仏池 渡り鳥のダンス
091208aなばなの里

091208b
上2点 12/8 三重桑名 なばなの里
091217a春日若宮おん祭り

091217b.jpg
上2点 12/17 奈良「春日若宮おん祭り」

使用カメラ:2009.10までCanon EOS-40D それ以降 EOS-7D

大杉大神と正福寺

先の禅寺から歩いて1~2分の処に神様と仏様がくぐり戸で繋がっていた。


  NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用



DSC06063_20140820213058ae6.jpg

DSC06064.jpg
祭壇の簾の奥に小さな祠が幾つか置かれている。随分とゆかしい配置だ。

DSC06065.jpg
DSC06068.jpg
DSC06069.jpg
くぐり戸を抜けると隣は正福寺である。

DSC06070_20140820213120ce3.jpg
DSC06071.jpg
ここはお地蔵様のオンパレードだ。

DSC06073.jpg
DSC06077.jpg
DSC06078.jpg
DSC06083.jpg


DSC06090.jpg

宋吉禅寺

新栄のCBCから南に下だった処に幾つかの寺がある。以前、北側の寺々を紹介した。この寺は禅寺だが、仏像は勿論、面白いキャラ像がある。

NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用




DSC06098.jpg
DSC06099_20140820212850591.jpg

DSC06100.jpg
酔っぱらいは入境禁止と云うことだ。

DSC06102.jpg
DSC06104.jpg
DSC06106_2014082021291479e.jpg
今は百日紅の花が満開だ。

DSC06108_20140820212930171.jpg
DSC06110.jpg
DSC06111.jpg
お釈迦様が座った椅子の様に思える。

DSC06113.jpg

DSC06115.jpg
女性っぽい。

DSC06117.jpg
前にアップロードしたのと反対だ。

DSC06121.jpg
両サイドに6体据えられていたが全部手のフォーメーションが違う。

DSC06123.jpg
やや~、ユニークな後姿。

DSC06126_201408202130264e0.jpg
正面図。太陽は大日如来?

DSC06127_2014082021302727a.jpg

子供でも楽しめる像が多くあった。

新栄雑景

白山神社から栄へ徒歩で向かう途中での雑景である。

  NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。





DSC06054.jpg
DSC06057_20140820165513e3f.jpg
DSC06058.jpg
隠れ家的ビアホール。前から目に着けていたが一度も行ったことがない。

DSC06060.jpg
DSC06130_20140820165537017.jpg
DSC06131.jpg

塑像、壁画、悪戯書き、構造物、現代アートとごちゃ混ぜだが名古屋にはこの手のものが
そこら中にある。昔、デザイン博が開かれた由縁かもしれない。

白山神社(新栄)

白山神社シリーズ第4弾。今回は飯田街道新栄の南ある白山神社だ。こちらも、社殿は新たしものだ。

  NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。




DSC05983.jpg
歩いて来て汗で坂だったが木陰なのでゆっくりと上がり汗が退いた。

DSC05987_20140820133348625.jpg
拝殿の中では何やら説明がされていた。

DSC05990_20140820133350b2a.jpg

DSC05992_201408201334059f9.jpg
DSC05994.jpg
DSC06003_20140820133410516.jpg
狛犬を撮ろうとしたら、赤蜻蛉が丁度視野に飛び込んできた。ありがとう蜻蛉さん。

DSC05997.jpg

DSC06006.jpg

DSC06008.jpg
DSC06012_20140820133426533.jpg
DSC06017_20140820133427add.jpg
DSC06018.jpg
DSC06020_20140820133430cb5.jpg
DSC06029.jpg
坂道をおりて立ち去るとき油蝉の騒がしい声の中で拝殿が眩しく輝いていた。

白山神社(小幡)②

白山神社(小幡)のつづき。

   NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。




DSC05951.jpg
脇には弁財天が祀られていた。良縁と安産の神である。

DSC05952_20140820100529fcd.jpg
DSC05956.jpg
これはシャーマ二ズムかな? 日本では色々な宗教がミックスされている。

DSC05957.jpg
この白山神社にも山神さまがいる。これも、自然のものを神とする自然崇拝だ。
神道にミックスされている。地鎮祭などもそうだ。


DSC05958.jpg
白山信仰、御嶽山信仰などももともと自然崇拝だがこの塚では仏教も混合している。

DSC05959_201408201006309aa.jpg
DSC05960.jpg
DSC05962.jpg
DSC05963.jpg
神様も沢山いる。

DSC05965_20140820100702088.jpg
DSC05966.jpg

日本は多神教だ。異なる宗教も取り込んでいる。誕生は神道、結婚はカトリック式、葬式は仏式と
使い分けている。宗教だけでなく文化も鷹揚に混合して日本式を造る。

白山神社(小幡)

白山神社シリーズ第3弾。同じ守山区の小幡宮前バス停から近い処にも
白山神社がある。


NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。



鳥居が三重になっている立派な構えだ。

DSC05898_201408200926085e4.jpg
綺麗に掃き清められた白い玉砂利が夏の光を反射して眩しい。

DSC05909.jpg
そんな、熱い表面で鳩達が寛いでいる。鳩は体温が高いから平気なのであろう。
また、虫を駆除する為にやっているのかもしれない。


DSC05913.jpg


DSC05914.jpg
DSC05940_20140820092632506.jpg
DSC05941.jpg
DSC05943.jpg
DSC05944.jpg
DSC05945.jpg
DSC05946.jpg
熱心に祈願する人である。北川も健康を祈願した。

DSC05947.jpg
DSC05948.jpg
DSC05949.jpg

つづく。

「初期デジタル写真の思い出」 2009年5~8月

久しぶりの「初期デジタル写真の思い出」 です。
2009年5~8月の奈良と大阪のスナップ写真をご紹介します。
2014.8.20 フォトキョイ 江口

090503aすすつけ祭
2009.5/3 橿原市人麿神社「すすつけ祭」 
ここ数年少子化の影響で近所の子供が少なく、祭りが中断中…?
090503b今井町
5/3 古い街並みが残る今井町
090509法華寺
5/9 奈良法華寺 キショウブの池にうまい具合に鯉の輪が…
090613a湊町
6/13 大阪OCATへの通路
090613b湊町
6/13 大阪湊町リバープレイス
090620西梅田
6/20 大阪西梅田
090813a一心寺
8/13 大阪一心寺正門レリーフ像
090813b.jpg
8/13 大阪一心寺
090829バサラ祭り
8/29 奈良「バサラ祭り」 ウォーミングアップ中?!

矢田川橋雑景

次の小幡にあるもうひとつの白山神社へ向かうためバスを待っている間に橋周りの雑景を撮った。
この矢田川も昔は時々氾濫したらしく、周りの土地は名古屋市のハザードマップ上で黄色から赤である。

  NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。



DSC05870-2.jpg
瀬戸電の鉄橋だ。随分、年季が入って錆ついているが。。。

DSC05868_201408191733188f8.jpg
河川敷は緑地公園になっているので思い思いの通行人が通る。豪雨の時は危険だ。

DSC05869_2014081917331913d.jpg

DSC05870-3.jpg
DSC05871.jpg
こんなに近くに名古屋ドームが見える。そう云えば、名古屋ドームの辺りもハザードマップで黄色だ。

DSC05872_201408191735182c2.jpg
道路と線路は平行で近くに走っているので望遠だとぶつかりそうだ。瀬戸方面へ電車は向かっている。
学生時代はこれにのって金城+金短まで学園祭の写真展を道行ったものだ。どちらから先に行くか迷ったものだし、金城、金短写真部双方からどちらに先に来た?と訊かれた記憶がある。


DSC05874.jpg
DSC05876.jpg
瀬戸電と反対の方を振り替えれば、中央線が彼方に通過していた。

DSC05881.jpg
これは何の実だろう?

DSC05884_201408191736035f6.jpg
今、流行し始めている男子の日傘で、悠々と歩く人。

DSC05885_20140819173604004.jpg
DSC05887.jpg
可憐な花が川の背景に合う。

白山神社(矢田川橋)②

白山神社(矢田川橋)のつづき

   NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。




DSC05801.jpg
DSC05802.jpg
DSC05810.jpg
DSC058212.jpg
DSC05815.jpg
DSC05819.jpg
DSC05820.jpg
本殿の脇の奥にもたち入れない場所に祠があった。

DSC05823.jpg
山神様も木に圧されて窮屈そうだ。

DSC05832_2014081917171324e.jpg
こちらも神仏が合祀されている。

DSC05833.jpg
DSC05834.jpg
DSC05838.jpg
DSC05841.jpg
DSC05847.jpg
DSC05850.jpg

遠くから本殿と狛犬に別れを告げ、守山区にあるもうひとつの白山神社へと向かった。

白山神社(矢田川橋)

名古屋の白山神社シリーズ。こちら、守山区の矢田川橋のバス停から直の処にある白山神社だ。こちらの本殿は新しいもので立派だ。

  NEX6 + Tamron AF f=18‐200 F3.5-6.3 (35㎜判f=27―300㎜相当) 
          ディジタルズーム~x2.8を併用。




SDSC05766.jpg
SDSC05769.jpg
手拭いがぶら下がっているのが懐かしい。

SDSC05771.jpg
SDSC05792.jpg
SDSC05797.jpg
SDSC05798.jpg
SDSC05799.jpg
SDSC05868.jpg
塚があり人物混合の雰囲気だ。もともと古墳だったらしい。

SDSC05870.jpg
こちらは仏教の不動明王。

SDSC05871.jpg
SDSC05872.jpg
もろもろの神社の銘が見られる。

SDSC05878.jpg
こちらは仏式か神道か分らない。お地蔵さんとは少し違うような。。

SDSC05889.jpg


白山神社(矢田)②

白山神社(矢田)のつづき。

  SONY α7 + Sigma Zoom f=21-35mm F3.5-4.2 
          APS-Cモードとディジタルズームを併用して見かけのf=21-135mm




DSC07822.jpg
DSC07824.jpg
DSC07825.jpg
DSC07829.jpg
DSC07831.jpg
DSC07840.jpg
DSC07842.jpg
DSC07843.jpg
DSC07844.jpg
DSC07846.jpg
DSC07845.jpg
DSC07851.jpg
DSC07853.jpg
DSC07854.jpg
DSC07856.jpg

他の人もブログでこの神社は不思議な雰囲気のある空間だと書いていたが同感であった。
多分、彫り物が真にせまるものがあり、それらが、薄暗い空間の中にある建物にあるからだろう。
写真もそれを教慮してややアンダーに仕上げた。

白山神社(矢田)

白山信仰に基づく白山神社も全国にあるが中部地方には多くある。名古屋市内にも九社ある。今回は、大曽根の近く矢田川の傍にある白山神社を訪れた。

 SONY α7 + Sigma Zoom f=21-35mm F3.5-4.2 
          APS-Cモードとディジタルズームを併用して見かけのf=21-135mm



DSC07769.jpg
DSC07774.jpg
DSC07776.jpg
七福神の誰かな?お堂にこの様な面は珍しい。

DSC07777.jpg
DSC07778.jpg
DSC07779.jpg
DSC07781.jpg
ここの本殿の彫り物は素晴らしい。

DSC07785.jpg

DSC07788.jpg
DSC07792.jpg
十二支の彫り物がすべて揃っている。

DSC07795.jpg
DSC07798.jpg
DSC07800.jpg
DSC07807.jpg
こちらは秋葉神社の分社。

DSC07808.jpg
こちらは何やら仏教めいている。

DSC07813.jpg
やや、お坊さんが神社に現れる。前に寺にお稲荷さんの例をアップしたが、こちらは逆の神仏混合だ。


フォトキョイ岸和田「オープン秘密基地」撮影会 2014.8.16

岸和田「オープン秘密基地」は当初8/2・3開催予定が突然8/9・8へ変更。
更に、台風11号襲来で8/16・17に再び変更でしたが、当日天気予報は雨マーク?!
でも、何とか昨日開催されました。
昔懐かしい子供時代を思い出しながらの撮影…、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
イベント関係の皆様、ありがとうございました。
2014.8.17 フォトキョイ 江口

P8160016.jpg

P8160181.jpg

P8160316.jpg

P8160394.jpg

P8160275.jpg

P8160109.jpg

P8160043.jpg

P8160244.jpg

P8160379.jpg


使用カメラ/レンズ:Olympus E-PL5/ボディキャップレンズ9mm

オールドレンズИНДУСТАРとディジタルズームで名古屋錦雑景

名古屋の中心、錦の雑景である。

  SONY NEX6 + ИНДУСТАР-61Л f=55mm F2.8 (Lマウント)
             NEX6のディジタルズームx1~2.8を併用、見かけf=82.5~231mm



DSC05702.jpg
DSC05703_2014081616363308d.jpg
DSC05705.jpg

DSC05706.jpg

DSC05708.jpg
女性の高収入と云えば。。。宣伝が高い処に堂々と。。


DSC05709_201408161636502a9.jpg
ここは、夜に錦3丁目(名古屋では錦三:きんさん、と云う)へ飲みにタクシーで行くときに
曲がる目印で夜の世界への入り口である。


DSC05710_2014081616365207b.jpg
ここは、4℃ですか。どこかにO℃というホテルがあったと記憶している。

DSC05711.jpg
DSC05712.jpg
こちらは大人の店で、錦三には多くある。外国の店のゾーンの東新町には不思議とない。
規制が掛かっているのであろう。


DSC05713_20140816163708c2b.jpg
DSC05715.jpg
DSC05716.jpg
ビルの壁画で今まで気が付かなかった。夜には暗くて見えないからか。

DSC05719.jpg
DSC05722.jpg

ロシアのライカマウントの標準レンズとNEX6のディジタルズームを使って身近な雑景を撮った。
画素数を最高にセットしておけばこの様にディジタルズームを使っても満足な写真が撮れる。
他の単焦点オールドレンズでもズームを楽しんでみようと思う。

オールドレンズИНДУСТАРとディジタルズームで名古屋久屋大通りセントラルパーク北部

リバーパークから南に下るとTV塔、直北のセントラルパーク北部にでる。

SONY NEX6 + ИНДУСТАР-61Л f=55mm F2.8 (Lマウント)
             NEX6のディジタルズームx1~2.8を併用、見かけf=82.5~231mm




DSC05634.jpg
DSC05635.jpg
丸八は名古屋市の市章だ。土日以外に8のつく日には、エコ切符が買える。もっとも、敬老パスを持っている北川には関係がないが。。。

DSC05637.jpg
このサインと手形は本物?

DSC05652.jpg
桜通りに架かる橋を越えてTVへ向かう。

DSC05662.jpg
DSC05665.jpg
DSC05666.jpg
DSC05667_20140816163426622.jpg
DSC05676.jpg
DSC05687.jpg
DSC05692.jpg
今では少なくなった路上生活物。

DSC05693.jpg
DSC056794.jpg
この猫もずっと一緒にここにいる。鈴がついていて飼い猫だ。のらのように素速く逃げない。

DSC05695.jpg
DSC05698_20140816163511e2b.jpg

オールドレンズИНДУСТАРとディジタルズームで名古屋久屋大通りリバーパーク

ミラーレスカメラのSONY NEX6(APSC-C)やα7(フルサイズ)にはディジタルズーム機能がある。ロシアのオールドレンズとこの機能を使って久屋大通りにあるリバーパークを撮った。

SONY NEX6 + ИНДУСТАР-61Л f=55mm F2.8 (Lマウント)
             NEX6のディジタルズームx1~2.8を併用、見かけf=82.5~231mm


TV塔の裏、一番北にある自然公園だ。静かに森林浴や読書、やにはいい。

DSC05556.jpg
DSC05560.jpg
DSC05564.jpg
DSC05566.jpg
DSC05568.jpg
DSC05570.jpg
DSC05581.jpg
DSC05583.jpg
DSC05585.jpg
DSC05589.jpg
DSC05594.jpg
DSC05598_2014081615160098c.jpg
DSC05600_201408161516016c0.jpg
DSC05611_20140816151626ccc.jpg
DSC05617.jpg
DSC05621.jpg
DSC05624_20140816151630bd4.jpg

NEX6のディジタルズームのx2.8maxを多用したが安価なコンパクトディジカメに比べて格段にいい結果が得られた。従って、単焦点のオールドレンズでズーミングができることが分り非常に便利だ。α7ではフルサイズとAPS-Cの切り替えとディジタルズームを使えばf=55~230㎜が実現できる。次回、試みるつもりだ。

オールドレンズHexarで闇森八幡社②

闇森八幡社の奥の院にはカラフルなお稲荷さんの鳥居が林立している。


 SONY α7 + Hexar f=50mm F3.5/Digital King x0.38 & x2コンバーター



境内の外からも派手な色が目に留まる。

DSC07637.jpg
DSC07650.jpg
DSC07668.jpg
DSC07669.jpg
DSC07671.jpg
参道には銀杏の実が無数に散在していた。

DSC07672.jpg
DSC07673.jpg
DSC07674.jpg
DSC07675.jpg
DSC07677.jpg
上下2枚ではオールドレンズ特有のフレアーでぼんやりした古風な雰囲気になっている。

DSC07683.jpg
DSC07708.jpg
DSC07727.jpg
DSC07728.jpg
DSC07731.jpg
お狐さんに別れの挨拶をして帰路についた。


沈胴式Hexarのオールドレンズ+コンバータで神社等を撮影した。コンバータ無しではいい切れ味を
している。前置型コンバータはどうしても周辺歪が生じたが、上手く生かすとおもしろい。広角から望遠まで
6焦点距離が楽しめる。α7にはディジタルズーム機能もあるのでコンバータ無しで試してみたい。

オールドレンズHexarで闇森八幡社

Hexarレンズの続き。 公園から1分もしないところに闇森(くらがりのもり)八幡社がある。Webによると闇之森八幡社とも書き、為朝の時代にできたらしい。名前の由来は森が深くて闇のようだ、からきているとのこと。

 SONY α7 + Hexar f=50mm F3.5/Digital King x0.38 & x2コンバーター



フレアーが樹幹に見られるがこれも一興かな。

DSC07615_20140814172054d95.jpg
DSC07617_2014081417205616f.jpg
DSC07620_20140814172057600.jpg
DSC07643.jpg
DSC07644.jpg
DSC07645.jpg
DSC07646.jpg
DSC07647.jpg
DSC07648.jpg
DSC07651.jpg
DSC07652.jpg
DSC07655.jpg
DSC07657.jpg
DSC07658.jpg

DSC07659.jpg

DSC07660.jpg
早くも銀杏? 

DSC07662.jpg
DSC076963.jpg

DSC07664.jpg
DSC07690.jpg
DSC07691.jpg
この社の由来が詳しく書かれているようだ。

DSC07698.jpg

DSC07724.jpg

この神社はその名の通りに確かに森が深く暗い。写真もオールドレンズでその雰囲気が出せたものと
自己満足をしている
NEXT≫
プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム