FC2ブログ

ナゴヤドーム上

名古屋ドームの近くを散歩していたら、何やら異様な雰囲気を感じた。


 Pentax-Q + 中国製(メーカ不詳) CSマウントバリフォーカルレンズ
  f=5-120mm(35mm判f=27.5-660mm) F=1.6-?


_IGP3362.jpg
広角端で撮っていたら何やらドームの屋根の上に人影が。。。

_IGP3357.jpg
おお~、こんなところで作業している人が沢山いる。今日は寒い伊吹おろしの強風が強い。
よくやるなあ~。本当にご苦労様です。


もっと、撮ろうと思ったとき電池切れとなって帰宅した。Pentax-Qの電池はもちが悪いので2個予備があるが
今日は忘れてしまった。

スポンサーサイト



再び近くの雑景

銀行からの帰りに撮った近くの雑景である。

 Pentax-Q + 8mmシネマ用Dマウントレンズ SUN f=6.5mm(35mm判f=36mm) F1.9


綺麗に写っているが実際はかなり色あせて埃を被っている。随分昔からある中華店で一回だけ
入ったことがある。


_IGP3307.jpg
路地に廻ると雑多な風景が見えてくる。

_IGP3308.jpg
_IGP3309.jpg
_IGP3311.jpg
随分くたびれたビルだ。

_IGP3312.jpg
同様にくたびれた木造家屋だ。

_IGP3317.jpg
懐かしい木の塀の目のような木目。

_IGP3322.jpg
路地を出るとぱっと視界が開け、近代的な高層マンションが目に飛び込んできた。

_IGP3326.jpg
_IGP3328.jpg
中央線が元気に走る。

_IGP3329.jpg
_IGP3330.jpg
_IGP3331.jpg
_IGP3332.jpg
_IGP3335.jpg
_IGP3336.jpg
_IGP3339.jpg
街中にある廃工場。高度成長期の昭和の懐かしい雰囲気がある。


今池界隈遠望2

つづき。今池は東西・南北に何番通りというのがある。
例外的にダイエー通りとかウェルビー通りとか企業名通りがある。ダイエーはなくなったので変わるのかな。ウェルビーはサウナである。


 SONY NEX6 + AF NIKKOR f=70-210 mm (35mm判f=105-315mm) F4-5.6
+ NEX6のディジタルズーム~x5.5(fmax=1732.5mm)




DSC00085.jpg
DSC00086.jpg
通りの路傍にピカピカのメタルボールがありそれに映った魚眼的画像だ。

DSC00090.jpg
DSC00091_20150128104900840.jpg
昔、今池は繁華街として繁盛したが、何年か前には、名古屋駅、栄に比べ見劣りがした。しかし、
最近になって再開発が進み洒落たビル群に変貌してきた。


DSC00092.jpg
DSC00098.jpg
DSC00101.jpg
DSC00112.jpg
DSC00119.jpg
DSC00126.jpg
DSC00129.jpg
昔、二社で意匠登録の争いがあったと記憶しいている看板だ。目と手が動いている。
しかし、長いことここにあり今も健在だ。蟹の季節だ。年金生活でもたまには蟹食べたい


DSC00132.jpg
DSC00136.jpg
DSC00141.jpg
DSC00142.jpg
DSC00145.jpg
DSC00155.jpg
DSC00157.jpg
日も落ちかけてきたので、家路に着いた。

今池界隈遠望

名古屋の今池界隈は前にも紹介したが、今回は、望遠ズームとNEX6の
ディジタルズームによる(超)遠望写真である。


 SONY NEX6 + AF NIKKOR f=70-210 mm (35mm判f=105-315mm) F4-5.6
+ NEX6のディジタルズーム~x5.5(fmax=1732.5mm)




DSC00028_20150127132304de6.jpg
DSC00034.jpg
信号もバスの表示もLEDのパルス点灯をしているので、シャッタースピードによっては
消灯の瞬間を捉える。



DSC00044.jpg

DSC00045.jpg
DSC00047.jpg
DSC00047a.jpg
DSC00048.jpg
DSC00056.jpg
ご存知松屋カメラの看板のアップ。ここと、Top Cameraで中古のレンズをよく買った。

DSC00059.jpg

DSC00061.jpg
名古屋のメインストリートには多くの銅像が立っている。

DSC00062_2015012713245098a.jpg


DSC00066.jpg
DSC00071.jpg

DSC00077.jpg
今池の店舗の栄枯盛衰も速い。ここは、何十年前から愛用していた元ユニーだった。
ダイエー店舗はあるがもうダイエーでない。





「トルコ びっくり!ドッキリ!おもろ~!?」 No.2

第2弾は、私達日本人にはドッキリのトルコでの生贄場面~!?
クルバン・バイラムと言って各家庭が神に生贄を捧げるイスラムの習慣。
クルバン・バイラム(イスラームの行事の祭り)には色々な広場で下記のような光景が見られます。
私達日本人にとってむごい光景かも知れませんが、鯛の活き造りと思って見て下さい。
生贄の周りの皆さん、とても明るくニコニコ顔です。
2015.1.24 フォトキョイ 江口

bd06a.jpg
1994 イスタンブル ラーレリ
クルバン・バイラムの日ではなかったのですが、何かお祝い事があったのでしょう。
右のブレザーの男性は知り合いのムスタファ。
この10年後の2004年、偶然に彼の出身地シャンル・ウルファで会いました。

下5点 1996 イスタンブル
bd07a.jpg
このようにクルバン・バイラムの日には広場でこのような生贄の場面を見ることが出来ます。
bd07b.jpg
牛の生贄の場合は男たちが大勢で…
bd07c.jpg
その周りではお母さんたちが色々な部位に手際よく仕分け作業
bd07d.jpg
お見事!皮だけになりました。
bd07e.jpg
子供達の額には、健康のおまじないなのでしょうか?!

「トルコ びっくり!ドッキリ!おもろ~!?」 No.1

トルコファンの皆様、本当に長い間お待たせしました。
ようやく、トルコの写真をお見せできるようになりました。
さて、トルコを長~く旅行しておりますと思いがけない物事に出会います。
何と僕は1991年以来、24年41回のトルコ旅行歴なのです。
その中での色々な出会いを「トルコ びっくり!ドッキリ!おもろ~!?」と称して、今後適時連載でご紹介して行きたいと思います。
最後までご高覧頂ければ幸いです。
なお、すでにこのブログ等にて発表した写真も一部ありますが、ご了承下さい。
第一弾は「動物編」です。
2015.1.21 フォトキョイ 江口

bd01aIST1993.jpg
1993 イスタンブル ラーレリ 昔懐かしい熊使い、今はまったく見かけません。
bd02a.jpg
1999 ドーゥバヤズット 狼避け首輪をしたワンちゃん、イサクパシャ宮殿を見守る。
bd03a.jpg
1999 ワン 左右の眼の色が異なるワン猫
bd03b.jpg
2012 アンタルヤ ケメル ポーズをとるワン猫ちゃん
bd03cIST2012.jpg
2012 世界遺産イスタンブル アヤソフィア博物館内で背伸びをする猫ちゃん
bd03d2012.jpg
2012 イスタンブル “私の似顔絵だ、ニャ~ン!?” 2013年年賀状に使用
bd03eカシュ2012
2012 アンタルヤ カシュ “僕の似顔絵だ、ワン!?”
bd04a.jpg
1993 シャンル・ウルファ “足輪・ピアス、似合うでしょ?!”
bd04bハサンケイフ
2010 ハサンケイフ モスクの尖塔にコウノトリの巣 トルコではよく見かける光景です。
bd05IST2004.jpg
2004 イスタンブル ウサギちゃんの占い“さて当たるかな~?”

沈胴式レンズ+テレコン+ディジタルズーム=825mmの望遠で冬の雑景2

つづき。

 NEX6(APS-C)+ 沈胴式Hexar f=50mm F3.5 + コンデジ用Digital King Teleconverterx2+NEX6の
ディジタルズームx5.5→ f=825mm



寒くてこどもは家の中だ。

DSC07852.jpg
北川と同様に時間のある人は寒空でも人生を楽しんでいる。

DSC07864_201501202302266cd.jpg
DSC07873_20150120230227521.jpg
DSC07883.jpg
このポッポは妙に人懐こくて傍を離れなかった。それにしても丸々と太っている。

DSC07889.jpg
DSC07891.jpg
DSC07896.jpg
一人だけ元気な子がいた。この頃の女の子達の間には1輪車が人気だ。
内の娘達も遠い昔やっていたのを思い出した。でも、ヘルメットを冠った方がいいよ。

DSC07897_20150120230317c47.jpg
カラスは真っ黒なので、目はなかなかうまく写らないが、このショットでは鋭い目がよく写った。

DSC07899.jpg
DSC07904_20150120230343de8.jpg
DSC07907_20150120230345b46.jpg
DSC07910_20150120230346e34.jpg
DSC07913_20150120230348ffc.jpg
DSC07917_20150120230349447.jpg
上4枚は2枚目を除き、コンバーター、ディジタルズームなしのf=75mmの画像でシャープた。

古い沈胴式レンズといい加減なコンバーターでも、NEX6のディジタルズームを併用して、超望遠でまあま写る
ことが分かった。

沈胴式レンズ+テレコン+ディジタルズーム=825mmの望遠で冬の雑景1

またまた、北川の変態レンズシリーズ。オールドレンズを超コンパクト超望遠にしてしまうう裏ワザ。

 NEX6(APS-C)+ 沈胴式Hexar f=50mm F3.5 + コンデジ用Digital King Teleconverterx2+NEX6の
ディジタルズームx5.5→ f=825mm



こちらはディジタルズームなしの像。
中央はシャープだが前置型コンバーターの欠点でしんちゃんの像が流れている。


DSC07756_201501202236459ca.jpg
以下、ズームアップして超望遠にすると収差は感じられなくなるが、分解能がまあまあになる。

DSC07761.jpg
DSC07764_201501202236470ca.jpg

DSC07767.jpg

DSC07768_201501202237280d7.jpg
この日は寒くて伊吹おろしもきつかった。枯葉が舞い踊る。

DSC07784.jpg
鳩ポッポも餌を探すのが大変だ。しかし、秋の恵みをいっぱい食べたらしく丸々としている。

DSC07799_20150120223731a0e.jpg

DSC07806.jpg
DSC07807_20150120223749d31.jpg
DSC07808_201501202237508a3.jpg
妙なボケ方が味を出している。

DSC07842_20150120223752c40.jpg
定番の少女像。寒そうだ。イヤマフを着けてやりたい。

名古屋市庁舎&愛知県庁舎

我が町名古屋市庁舎と愛知県庁舎は昨年、国登録有形文化財に選定された。
城を意識したユニークなデザインになっている。

 
 SONY NEX6 + Voigtkaender f=15mm(35mm版で22.5mm相当) F4.5,
Elmar f=90mm(35mm版でf=135mm相当) F4。 Elmar時にはNEX6のディジタルズーム~x5.5を
適用(35mm版f=135~742.5mmに相当)



こちらが、時計台のある市庁舎。

DSC07758.jpg
DSC07759.jpg
DSC07760.jpg
DSC07764.jpg
オールドレンズElemer+5.5倍にディジタルズームでf=742.5mm相当でもシャープだ。

DSC07773.jpg

DSC07774_20150120221556d33.jpg
こちらが南隣りにある県庁舎だ。

DSC07779_20150120221616e27.jpg


DSC07785_20150120221618f8b.jpg
DSC07791.jpg
DSC07792_20150120221621629.jpg
道路を挟んで西側に振り向けば、当たり前の形の新庁舎のビル群が立ち並ぶ。

近くの冬

買い物がてら撮った近くの冬景色である。
 Canon A-1400 35mm版f=27-135mm相当


柳の冬の模様である。

IMG_0003_20150119115008ca7.jpg
IMG_0004.jpg
IMG_0008.jpg
山茶花か冬椿か。。。

IMG_0010_2015011911503636b.jpg
これは木蓮か。もう、準備をしている。 目白が留まっていたのでカメラを向けたら逃げられた。

IMGS.jpg

しかし、振り向けば、この小鳥が。光学・ディジタルズームx20倍目いっぱいで、2枚撮るのが精一杯だった。
小鳥は素早くシャッターチャンスが容易でない。
この鳥は?セキレイか尾長か。北川に花鳥の名前を訊かないで欲しい。


IMG_0015_20150119115039187.jpg

名古屋のバリ

インドネシアの教え子から誘いがあり、インドネシアレストランで食事をした時に、
幸運にもガムランとバリダンスのショーがあった。カメラを持っていなかったので
中国製の携帯電話で撮った。 f=約28mm相当。ディジタルズームx3。



バス停で待っているときの、冬の夕暮れ。

IMG_20150117_200742.jpg
食事を終わった頃、ガムラン演奏が始まった。メンバーはみんな日本人だそうだが、バリのものに遜色ない。

IMG_20150117_201437.jpg
説明によると、娘が王子に言い寄るがうまくいかず部族戦争にまでなった物語らしい。

IMG_20150117_201519.jpg
IMG_20150117_204934.jpg
以下は、350年以上インドネシアを植民地支配したオランダの兵士を揶揄した踊りらしい。
ひょうきんな動きが面白い。バリでは見たことがない。


IMG_20150117_204942.jpg
IMG_20150117_205112.jpg

携帯のカメラはセンサーが極小なので暗いところの速い動きのダンスには結構苦しい。

「初期デジタル写真の思い出」 2012年1-5月

今回も奈良をメインに、大阪や南信州です。
今回で「初期デジタル写真の思い出」は終了と言うことで、
最後に神戸まつりサンバダンサーのきれいなヒップを大サービス!!!
2015.1.18 フォトキョイ 江口

120106大阪港
1/6 大阪港夕景
120211橿原神宮
2/11 橿原神宮「建国記念日」の日
120401一心寺
4/1 大阪・一心寺「なにわ人形芝居フェスティバル」の日
120411垂仁天皇陵4.11
4/11 奈良・垂仁天皇陵
120412杵原学校
4/12 南信州・杵原学校
120413吉野
4/13 吉野・蔵王堂
120416奈良公園
4/16 奈良公園
120416浮見堂
4/16 奈良・浮見堂
120520神戸まつり
5/20 神戸まつり

名古屋地区OB会、ライカマウントレンズによるショット

五十住さん、幹事ご苦労様でした。
五十住幹事によるレポートの補追写真。
横田先輩が取り揃えた自慢のCanonのライカマウントレンズと北川のミラーレスNEX6(APS-C)とα7(Full Size)をL-Eマウントアダプターを介しドッキングして撮影。


以下二枚は、北川のVoigtkaender f=15mmをNEX6につけて池田氏が撮影。f=22.5mmに相当。
田中先輩のフランス語が炸裂。彼は、ドイツ語、フランス語、アラビア語、ロシア語、英語、日本語ができる。そういえば現役の頃も二人で部室に置いてフランス語の練習をしていた記憶がある。(因みに北川は12ヶ国語) 深水さんは歌人から写真家になり写真展を活発に開いて日本の美しい姿を見せてくれている。


DSC07730.jpg

下の2枚は、横田先輩のLマウントCanonf=135mmを北川のα7でとったもの。幹事の写真は
やや後ピンで喉にピントがあっている。撮る方も、撮られる方も酔っ払い。加藤先輩の方はバッチリ。

DSC09608.jpg
DSC09609.jpg

DSC09614.jpg
こちらは、横田先輩曰くお宝のLマウントCanon f=25mmをα7につけて撮影。

DSC09616.jpg
こちらも、135mm+α7で撮影。

横田、鹿野両先輩もオリンパスのミラーレスをお使いとか。フランジバックが短いので殆どのオールドレンズが
アダプターを介して付く。コーティングが未熟なのと経年による曇りでフレアーがどうしても出るが逆に味のある写真が取れることもある。


年をとりつつ、皆さん元気です。3月の合同OB会が楽しみです。
関東地区の皆さん自慢のカメラを持参願います。

名古屋地区のOBが、新年会で楽しく集まりました

CIMG0114.jpg
今日は名古屋駅近くの“月あかり”で新年会を行いました。
名古屋地区のOB12名が集まって、お昼12時には鹿野さんのご挨拶と乾杯の音頭で、にぎやかに開会です。
上の集合写真は、あっというまの2時間余が過ぎ、出席者が並んでお店の方に記念写真を撮ってもらいました。

CIMG0085.jpg
料理のメインは、“飛騨牛のせいろ蒸し”。
普段肉は殆ど食べていない仙人生活の私には、美味しくてほっぺが落ちそう。

CIMG0087.jpg
北川さんは、持ち込んだ夥しいオールドレンズを惜しげもなく開陳。
向かい側の誰かを鋭くシューティング中です。

CIMG0091.jpg
宴もたけなわ、会話がはずみます。

CIMG0094.jpg
神妙な顔つきのお二人のお話のネタはなんでしょう。

CIMG0100.jpg
遅れて到着した高岡さん、横田さん。
全員揃って、もう一度乾杯、音頭をとっていただいたのは太田さんです。

CIMG0105.jpg
最後の締めの時間です。
加藤さんが、曽野綾子さんの最近の言葉を紹介しながら、今の心境を熱く語られました。
以下の2枚も、加藤さんが語ります。

CIMG0108.jpg
CIMG0111.jpg

2時30分頃に終了した1次会。
話し足りない7人が、近辺の喫茶店へ。
どこも満員、やっと4軒目か5軒目にもぐりこんだお店で、1時間ほどの会話に花が咲き、解散しました。

冬の町、名古屋

明日夜は、OB会名古屋支部の新年会だ。
13名が集まる予定だ。五十住さん、毎回の幹事ご苦労様。
北川はオールドレンズとミラーレス談義をする予定。



名古屋の、外堀辺りから栄の冬の雑景である

 SONY NEX6 + Lマウントオールドレンズ: Voigtlaender f=15mm(35mm版f=22.5mm相当) F4.5, 
沈胴式Hexar f=50mm(f=75mm相当)F3.5 Hexar時には一部、NEX6のディジタルズーム~x2.8(f=~210mm)を使用



名古屋城の外堀の石垣跡。

DSC07621.jpg
外堀を横断する清水橋。名古屋駅と栄からの市バスと名鉄バスの基幹バス2が往来する。

DSC07622_2015011608361826d.jpg
外堀跡。ゴミがたんとちらかってるでよ~、内堀のようにまあちょっと綺麗にせにゃあかんがね。


DSC07629.jpg
DSC07631.jpg
DSC07640.jpg
傾きかけた日の柔らかい光がシルエットの光景を創りだす。

DSC07646_20150116083644083.jpg
TV塔も冬の木と一景をかもしだす。

DSC07648_2015011608364651c.jpg
DSC07651_201501160836480cd.jpg
DSC07653_20150116083701368.jpg
60年以上前の胴式Hexar f=50mm+NEX6(APS-C)ディジタルズームx2.8によるf=210mm相当の画像。下の写真も。まあまあの出来だ。コンパクトなレンズで望遠ズームが楽しめる。

DSC07657_201501160837031ff.jpg
DSC07659_20150116083704d91.jpg
DSC07671_201501160837055cd.jpg
DSC07672_2015011608370788d.jpg
DSC07678.jpg
DSC07685.jpg
栄の中心の交差点も冬一色の景色だ。

名古屋は風が強くて体感気温が低い。伊吹おろしの雪消えて~.....血圧の高めの北川春が待ち遠しいが、
月末にはバリとジャワに行くので血圧は正常になる。

武蔵村山・里山民家

都立野山北・六道山公園の中に里山民家があります。これは江戸時代の後半、18世紀の庄屋の家をこの地に移設したもので、当時の住まい方を体験することができます。昔の家は夏過ごしやすいことに焦点を当て、冬の寒さはあまり考慮しなかったようです。
IMG_1136_20150114212616f2d.jpg
IMG_1137_201501142126169d3.jpg
IMG_1140.jpg
IMG_1144_20150114212615b8e.jpg
IMG_1148.jpg
IMG_1152.jpg
IMG_1155.jpg
IMG_1159_20150114213122c0e.jpg
IMG_1163.jpg
IMG_1169_20150114213121f50.jpg
IMG_1172.jpg
IMG_1174_2015011421311956e.jpg

(カメラ: Canon EOS 5D MK II レンズ: EF24-105mm 撮影日: 2015年1月14日)

野山北・六道山公園散策

武蔵村山の丘陵地帯にある都立公園・野山北・六道山公園には武蔵野の面影が色濃く残っています。冬枯れの雑木林の中を、枯れ葉を踏んで散策しました。
IMG_1061_20150114211142eb0.jpg
IMG_1064.jpg
IMG_1071_20150114211141793.jpg
IMG_1082.jpg
IMG_1086_20150114211140e37.jpg
IMG_1100_201501142111409b7.jpg
IMG_1103.jpg
IMG_1107_20150114211805b81.jpg
IMG_1109.jpg
IMG_1117.jpg
IMG_1123.jpg
IMG_1128.jpg

(カメラ: Canon EOS 5D MK II レンズ: EF24-105mm 撮影日: 2015年1月14日)

冬枯れの殿ケ谷戸庭園

新年の初撮りは地元国分寺にある殿ケ谷戸庭園です。冬枯れの寒々とした景色で、かすれた色合いなのも冬景色の特徴ですね。
IMG_0713_20150114210250ee2.jpg
IMG_0720.jpg
IMG_0722_20150114210249d58.jpg
IMG_0735.jpg
IMG_0741_20150114210249e37.jpg
IMG_0748_20150114210248592.jpg
IMG_0759_201501142107474b4.jpg
IMG_0769.jpg
IMG_0774.jpg
IMG_0781_2015011421074694d.jpg
IMG_0784_201501142107458d1.jpg
IMG_0795.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: Sigma DC 18-250mm 撮影日: 2015年1月5日)

武蔵国分寺跡の猫

武蔵国分寺跡の野原に野良猫が集まっています。餌をやっている人がいるとみえて、野良らしからぬ栄養状態で毛もつやつやとしています。近くに薮があるため、いざという時はすぐに逃げ込めると言う安心感もあるとみえて、仲間とのんびり日向ぼっこしている様子は何とものどかな眺めです。
IMG_0512.jpg
IMG_0514.jpg
IMG_0523.jpg
IMG_0525_201501142051277bf.jpg
IMG_0527_20150114205127169.jpg
IMG_0546.jpg
IMG_0552.jpg
IMG_0559.jpg
IMG_0570_20150114205755af9.jpg
IMG_0578.jpg
IMG_0596.jpg
IMG_0801_20150114205754143.jpg

IMG_0810_201501142100069a8.jpg
IMG_0817.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: Sigma DC18-250mm 撮影日: 2014年12月26日/2015年1月5日)

七尾天神

名古屋清水口から北へ5-6分歩いたところにこの神社はある。天神さんが七尾の亀に載っていtることからこの名前がついている。

 SONY NEX6 + Lマウントオールドレンズ: Voigtlaender f=15mm(35mm版f=22.5mm相当) F4.5,
Hexar f=50mm(f=75mm相当)F3.5, ИНДУСТАР-69 f=28mm(f=42mm相当) 




DSC07572_20150114093434d85.jpg
DSC07573_20150114093435121.jpg
DSC07574_201501140934367b1.jpg
DSC07575.jpg
DSC07578_20150114093500ddc.jpg
DSC07579.jpg
DSC07580_20150114093503489.jpg
DSC07593.jpg
DSC07594.jpg
DSC07595.jpg
DSC07597.jpg
DSC07600.jpg

下の娘も推薦で大学合格が決まったのでお礼をして来た。

フォトキョイ「京都水族館~京都駅」撮影会 2015.1.9

今年のフォトキョイ初撮り撮影会は「京都水族館~京都駅」
まずは暖かい水族館、その後京都駅へと変化のあるスナップ撮影会でした。
2015.1.12 フォトキョイ 江口

下7点 京都水族館
P1090371.jpg

P1090061.jpg

P1090083.jpg

P1090523.jpg

P1090608.jpg

P1090875.jpg

P1090983.jpg

下3点 京都ステーションビル
P1091055.jpg

P1091223.jpg

P1091213.jpg

使用カメラ/レンズ:Olympus E-PL5/ ED14-150mm&ボディキャップレンズ9mm

「勇壮なる冬富士 新春!ダブルダイヤモンドを狙う」撮影旅行2015.1.7~8

名古屋クラブツーリズム主催2015年の富士山撮り初め!「勇壮なる冬富士 新春!ダブルダイヤモンドを狙う」と称した撮影旅行に行って来ました。
富士山写真で有名な写真家の方の突然のピンチヒッターで、かなりのプレッシャーの中での撮影旅行でした。
私の富士山の写真…、ご笑覧頂ければ幸いです。
2015.1.10 フォトキョイ 江口

A83T1115.jpg
1/7 花の都公園より
A83T1272.jpg
精進湖 ホテルより 18:00 左上にはオリオン座が見られます。
A83T1287.jpg
1/8 精進湖 ホテルより 5:50
A83T1353.jpg
精進湖 6:27
A83T1413.jpg
竜神池より 8:02 
当日は風があり、残念ながらダブルダイヤモンドは見ることはできませんでした。
A83T1440.jpg
竜神池より 8:03
A83T1464.jpg
竜神池には70~80名のカメラマンが集合!!! 

使用カメラ/レンズ:Canon EOS-1DX/EF28-300mmL&EF16-35mmL

「初期デジタル写真の思い出」 2011年11-12月

今回も大阪や奈良の風景・スナップ写真をご高覧下さい。
2015.1.6 フォトキョイ 江口

111103aWTC55Fより10.3
11/3 大阪府庁(旧WTC)55F展望台より
111003c明石大橋
11/3 明石大橋夕景
111114山の辺の道
11/14 山の辺の道
111118高取城址11.18
11/18 高取城址
111123a吉野・大日寺
111123b
上2点 11/23 吉野・大日寺
111128a奈良公園
11/28 奈良公園
111130b
11/30 京都・嵐山 
111201a奈良公園
111201b.jpg
上2点 12/1 奈良公園
111228a一心寺大掃除
12/28 大阪・一心寺大掃除

タイの晦日の新年会

謹賀新年。NUPCOBAの皆さん、本年も宜しくお願いします。

タイの大学で正月パーティーがあるというので連れて行ってもらった。12月なのに新年会と思ったが、忘年会という概念がないので新年会と言いつつ忘年会だ。しかも、大学全体でそれをやるのだからところ変わればである。

 カメラを忘れたので、華為製携帯電話のカメラ。f=28mm程+ディジタルズーム(約x3)


ちゃんとテーブルがセットされていて、VIP席に座った。学長以下幹部の先生たちと一緒だ。

IMG_20141219_211552.jpg
司会で始まった。

IMG_20141219_211710.jpg
まずは素人ダンス。実は大学の女子職員だそうだ。このあと、北川も一緒に踊る羽目になった。
インドネシアでもそうだがVIPは歌ったり踊ったりする義務があるようだ。北川は両方OKなので問題はなかった。


IMG_20141219_215912.jpg
以下はプロのタイ美人ダンサーによるダンス。ただ、タイでは背のすごく高い美人は大抵Lady Boy
のことが多い。タイではLady Boyが多いのでそれなりの社会的な受け入れやインフラが出来ている。
タイの人にLady Boyが多い理由を訊いてもはっきりしない。


IMG_20141219_215927.jpg
IMG_20141219_215930.jpg

携帯電話のカメラも最近はいいのだが、受光面積が極端に小さいので夜は不利だが、
スローシャッターで動きが捉えられた。

「春日大社初詣」 2015.1.3

今年も1/3に孫たちと春日大社へ初詣…。
その際のスナップ写真をご笑覧下さい。
2015.1.4 フォトキョイ 江口

P1030001.jpg
春日大社は大混雑
P1030012.jpg
今年のお賽銭は何となく小銭が多いような?!
P1030028.jpg
さて、今年の占いは?
P1030061.jpg
孫たちが、祈願お札を購入
P1030064.jpg
さて、何と書いたのでしょうか?
P1030105.jpg
参道にはたこ焼き屋さんやから揚げ屋さんが一杯
P1030122.jpg
時々、おもしろい影が見られました。
P1030143.jpg

使用カメラ/レンズ:Olympus E-PL5/ボディキャップレンズ9mm

「雪の平城宮跡」 2015.1.2

昨夕~昨夜、雪がチラホラ…。
早朝6:00、目覚まし時計の音で目を覚ますと外は雪景色です。
もちろん、カメラを持って今年初撮りの雪の平城宮跡へ…。
2015.1.2 フォトキョイ 江口

A83T0667.jpg
朱雀門
A83T0670.jpg
朱雀門
A83T0743.jpg
朱雀門朝焼け
A83T0746.jpg
朱雀門朝焼け
A83T0755.jpg
幹に付いた雪
A83T0790.jpg
雪の桜並木
A83T0809.jpg
大極殿
A83T0824.jpg
第一朝堂院跡より若草山・東大寺大仏殿・二月堂を望む
A83T0880.jpg
枯れススキ
A83T0934.jpg
山茶花と朱雀門

使用カメラ/レンズ:Canon EOS-1DX/EF28-300mmL

リンク:江口保夫に「フォトキョイ便りNo.144 1-2月合併号(抜粋版)」をアップしております。
ご高覧頂ければ幸いです。


プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム