FC2ブログ

東京地区OB会開催

6月29日木曜日の夜、東京地区OB会の暑気払いを今年は神田で行いました。8名のOBが元気に顔を揃えて、歓談のひと時を持ちました。席上、来年名古屋で予定される名古屋・東京合同OB会と合わせて開催予定の第二回有志展への参加の呼びかけも行いました。
IMG_3969.jpg
IMG_3967_201706301711085ea.jpg
IMG_3971.jpg
IMG_3970_201706301711102a1.jpg
IMG_3972.jpg
IMG_3968.jpg
IMG_3962_20170630171108aaf.jpg
IMG_3961_201706301711074bc.jpg
IMG_3984.jpg
IMG_3988.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: Sigma DC18-250mm 撮影日: 2017年6月29日)
スポンサーサイト



白山神社

小石川植物園の後、近くにある白山神社に立ち寄りました。もうあじさい祭りは終わっていましたが、それでもまだ見頃の紫陽花もちらほら見かけました。IMG_3895.jpg
IMG_3897_20170630162034817.jpg
IMG_3902.jpg
IMG_3910_20170630162033b0c.jpg
IMG_3917_20170630162032187.jpg
IMG_3926.jpg
IMG_3938.jpg
IMG_3950.jpg
IMG_3958.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: Sigma DC18-250mm 撮影日: 2017年6月29日)

小石川植物園

東京大学付属小石川植物園は世界でも有数の歴史を持つ植物園だそうで、変化に富んだ地形に多彩な植栽が見られます。園内にはニュートンが万有引力の法則を発見したリンゴの木の分株やメンデルが遺伝学の研究に用いたぶどうの木の分株もあります。IMG_3680.jpg
IMG_3709.jpg
IMG_3712.jpg
IMG_3717.jpg
IMG_3768.jpg
IMG_3772_2017063016044572a.jpg
IMG_3775.jpg
IMG_3804.jpg
IMG_3807.jpg
IMG_3786_20170630161250609.jpg
IMG_3812.jpg
IMG_3814.jpg
IMG_3817.jpg
IMG_3871.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: Sigma DC18-250mm 撮影日: 2017年6月29日)

銀座

所用で日本橋へ出た帰り、小雨模様で撮影意欲もわかず、今日は写真展巡りに徹しようと考えていたところ、晴れ間が見えたので、何コマか撮影。P6280219.jpg
P6280215.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED  撮影日: 2017年6月28日)

多摩全生園

前々から一度訪ねたいと考えていた東村山にある国立ハンセン病療養所・多摩全生園に東村山の菖蒲祭りに行った帰りに立ち寄りました。多摩全生園は全国に13箇所ある国立ハンセン病療養所の一つで、人権侵害であるハンセン病患者の強制隔離を合法化した「らい予防法」が戦後も継続され、廃止されたのは何と戦後50年以上が経過した1996年であったとは、私たち国民の無関心を猛省する必要があります。P6140238.jpg
P6140253.jpg
P6140263.jpg
P6140271.jpg
P6140281.jpg
P6140290.jpg
P6140300.jpg
P6140303.jpg
P6140304.jpg
P6140310.jpg
P6140315.jpg
P6140330.jpg
P6140337.jpg
P6140341.jpg
P6140353.jpg
P6140361.jpg
P6140362.jpg
P6140383.jpg
P6140389.jpg
P6140394.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED  撮影日: 2017年6月14日)

東村山北山公園の菖蒲祭り

今年も東村山の北山公園の花菖蒲を撮影に行きました。梅雨の晴れ間で大勢の人で賑わっていました。P6140002.jpg
P6140030.jpg
P6140052.jpg
P6140057.jpg
P6140068.jpg
P6140076.jpg
P6140091.jpg
P6140108.jpg
P6140123.jpg
P6140132.jpg
P6140145.jpg
P6140171.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED/40-150mm  撮影日: 2017年6月14日)

府中・大國魂神社

本日のカメラ散歩の終着点は府中の大國魂神社です。いつ行っても心落ち着く静謐な場所です。IMG_3472_201706121951072ac.jpg
IMG_3492_20170612195106a08.jpg
IMG_3495.jpg
IMG_3527.jpg
IMG_3535_20170612195104551.jpg
IMG_3539.jpg
IMG_3551_201706121955598a9.jpg
IMG_3553_20170612195558420.jpg
IMG_3558.jpg
IMG_3566.jpg
IMG_3568.jpg
IMG_3587.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2017年6月12日)

国分寺から府中へ

お決まりの散歩道で一番長いのが国分寺から府中の大國魂神社までのコース、片道40分ほどです。梅雨入り宣言のあと、好天が続き、カメラ散歩に出かけました。IMG_3400.jpg
IMG_3411.jpg
IMG_3414.jpg
IMG_3422.jpg
IMG_3428.jpg
IMG_3432.jpg
IMG_3435.jpg
IMG_3438.jpg
IMG_3449.jpg
IMG_3459.jpg
IMG_3463.jpg
IMG_3601_201706121945220fa.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2017年6月12日)

国分寺の街角

国分寺の街角のスナップです。IMG_3340.jpg
国分寺駅北口のツインタワーもずいぶん高くなってきました
IMG_3347_20170612192939fe5.jpg
これはタイ・レストラン、前々から気になっていた建物です
IMG_3354.jpg
これはリサイクルショップ、店の中に入ると商品が山盛りです
IMG_3376.jpg
西国分寺駅にほど近い空き地、今は自転車置き場ですがそのうち再開発?

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2017年6月8日)

バリの散歩道

五十住、清水両氏のまねをして、題をバリの散歩道にしました。
長閑な風景が見えます。


 Canon G-9 & 携帯Tel Dignoのカメラ



IMG_0001_20170609144524819.jpg

IMG_0002_20170609144522d46.jpg
IMG_0005_20170609144201bf2.jpg
IMG_0006_20170609144202a02.jpg
IMG_0007_201706091442043d0.jpg
IMG_0008_20170609144205181.jpg
IMG_0010_201706091442072d2.jpg
IMG_0011_2017060914420815c.jpg
IMG_0013_201706091442103e3.jpg
IMG_0018_201706091442113e7.jpg
IMG_0020_2017060914415776d.jpg
IMG_0021_201706091447548b4.jpg
IMG_0023_20170609144918cbf.jpg
IMG_0025_201706091449199e4.jpg
IMG_0026_20170609144757907.jpg
IMG_0027_201706091449470be.jpg
IMG_0028_20170609144948a21.jpg
IMG_0029_201706091450198e7.jpg
IMG_0035_20170609145021bd0.jpg

武蔵国分寺のいつもの散歩道

OB会有志展から戻って初めての撮影。いつもの散歩道です。IMG_3126.jpg
IMG_3142.jpg
IMG_3151.jpg
IMG_3173.jpg
IMG_3196.jpg
IMG_3199.jpg
IMG_3208.jpg
IMG_3217.jpg
IMG_3256.jpg
IMG_3269.jpg
IMG_3272_20170607192605362.jpg
IMG_3299_201706071926043d8.jpg

(カメラ: Canon EOS 50D レンズ: EFS10-22mm 撮影日: 2017年6月7日)

名大写真部OB会有志展へ出展

5月30日から6月4日まで名古屋の市民ギャラリー栄で開催されたOB会有志展に写真4点を出展しました。キャプションもつけました。

テーマ:東京の運河
江戸幕府が御府内に縦横に掘鑿した運河。かつては江戸に物資を運び込むための物流手段として重要な役割を果たしました。物流が陸上交通網に取って代わられると共に、運河は無用のものとなり、埋め立てられたり暗渠となったりして 姿を消したものもあります。しかし近年その運河が再び観光資源として注目され始めました。水上バス、水上タクシー、各地での運河ルネッサンスによる街興しなど、賑わいを演出する脇役として運河が活躍しています。

IMG_7336_201706071901205d2.jpg
聖路加タワーからの眺め
 眼下には手前に隅田川、向こうには隅田川から別れた晴海運河、さらには豊洲水門とその奥に豊洲運河が見渡せます。
 中央に見えるのは、高層マンション群として再開発された大川端リバーシティ21です。江戸時代に旗本が屋敷を構えた石川島と徳川家康が摂津の佃村から移住させた漁師たちが住んだ佃島がその基盤となっています。

IMG_7535_2017060719012250a.jpg
豊洲アーバンドック
 かつて豊洲にあった石川島播磨重工業の工場跡地が、今ではタワーマンションが立ち並ぶ街として再開発されました。
 晴海運河、豊洲運河、東雲運河に囲まれたエリアで、晴海運河に面した一角は公園が整備され、住民の憩いの場となっています。水上バスの発着場付近に残るクレーンが、往時を偲ぶ縁となっています。
IMG_7455_20170607190121dd7.jpg
朝潮運河
 隅田川にかかる勝鬨橋を渡るとそこは月島・晴海地区。  隅田川と晴海運河に囲まれた中を、朝潮運河、月島川、新月島運河が流れています。その一角にあるのは、3棟のオフィスビルを中核とし職・遊・住の都市機能を持つ晴海アイランド・トリトンスクウェアです。目の前で朝潮運河と月島川が交差し、広い遊歩道を子供たちが自由に駆け回ります。
IMG_6647_201706071901498c4.jpg
朝潮運河を東京港へ
 晴海アイランド・トリトンスクウェアから朝潮運河を下ると、黎明橋のほとりに水上バス発着場があります。運河沿いにはマンション群が立ち並び、子供たちの姿も多く見られます。朝潮水門を越えてさらに進むと、突端には晴海埠頭客船ターミナルがあり、もう東京港です。前方には芝浦と台場とを結ぶレインボーブリッジが見えます。
P5300048.jpg
会場入り口の立て看板です
P5300026.jpg
こちらは会場内部
P5290002.jpg
このようにレイアウトしました
プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム