FC2ブログ

国立の桜・Play me, I'm yours

国立の桜は、まだ見頃です。国立の大学通りでは街角にピアノ3台が置かれ自由に弾くことができます。ピアノには、「Play me, I'm yours.」と書かれています。美しい桜並木に響くピアノの音、至福のひとときです。
P3310011.jpg
P3310013.jpg
P3310018.jpg
P3310053.jpg
P3310037.jpg
P3310066.jpg
P3310085.jpg
P3310088.jpg
P3310094.jpg
P3310105.jpg
P3310110.jpg
P3310120.jpg
P3310124.jpg
P3310131.jpg
P3310141.jpg
P3310149.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED/40-150mm 撮影日: 2018年3月31日)
スポンサーサイト



上野公園の桜

友人と東大病院に入院中の友人を見舞った後、近くの上野公園を散策しました。すでに桜の満開は過ぎていましたが、桜見物の大勢の人で賑わっていました。今週末は大変な人混みとなることが予感されます。
P3300003.jpg
P3300013.jpg
P3300050.jpg
P3300076_201803302333083c7.jpg
P3300078.jpg
P3300081.jpg
P3300090.jpg
P3300095.jpg
P3300100.jpg
P3300102.jpg
P3300112.jpg
P3300113.jpg
P3300119.jpg
P3300123.jpg
P3300109.jpg
P3300131.jpg
P3300138.jpg
P3300143.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED/40-150mm 撮影日: 2018年3月30日)

小金井公園の桜

江戸時代から小金井桜で有名な武蔵小金井、小金井公園の桜が満開を迎えています。今日は少し風があり、花吹雪が見られました。
P3290009.jpg
P3290021.jpg
P3290025.jpg
P3290017.jpg
P3290030.jpg
P3290035.jpg
P3290031.jpg
P3290048.jpg
P3290044.jpg
P3290099.jpg
P3290041.jpg
P3290075.jpg
P3290061.jpg
P3290088.jpg
P3290082.jpg
P3290095.jpg
P3290100.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 40-150mm 撮影日: 2018年3月29日)

国分寺・史跡公園の桜が満開です

国分寺の史跡公園の桜が満開です。知る人ぞ知る桜の名所なので、人出はさほどでもありません。お昼を持ってピクニックをしました。
IMG_7899_201803291722245cb.jpg
IMG_7923.jpg
IMG_7929.jpg
IMG_7940_2018032917221971e.jpg
IMG_7953_20180329172220093.jpg
IMG_7947_201803291722150b1.jpg
IMG_7957.jpg
IMG_7976.jpg
IMG_7978_20180329172211ce2.jpg
IMG_7981_20180329172202c0a.jpg
IMG_7995_2018032917220025d.jpg
IMG_8016.jpg
IMG_8021_20180329172153c49.jpg

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 40-150mm 撮影日: 2018年3月28日)

昭和記念公園

お弁当を持って昭和記念公園へ出かけました。春休みで好天ということもあり、園内は子供達でいっぱいでした。桜も見頃を迎えています。
昭和記念公園Olympus0001
昭和記念公園Olympus0002
昭和記念公園Olympus0003
昭和記念公園Olympus0004
昭和記念公園Olympus0005
昭和記念公園Olympus0006
昭和記念公園Olympus0007
昭和記念公園Olympus0008
昭和記念公園Olympus0009
昭和記念公園Olympus0010
昭和記念公園Olympus0011

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 40-150mm 撮影日: 2018年3月26日)

武蔵国分寺公園の花

晴天の今日、国分寺の花を訪ねて史跡公園、武蔵国分寺公園をカメラ散歩しました。桜はまだ一分咲きから三分咲きというところですが、紫木蓮、シデコブシなどの花がもう見頃です。
国分寺Olympus0001
国分寺Olympus0002
国分寺Olympus0003
国分寺Olympus0004
国分寺Olympus0005
国分寺Olympus0006
国分寺Olympus0007
国分寺Olympus0008
国分寺Olympus0009
国分寺Olympus0010
国分寺Olympus0011

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED 撮影日: 2018年3月24日)

国分寺のウド農家

国分寺市にはまだ多くの農家が残っており、国分寺市は国分寺産の野菜を「こくベジ」と称して拡販に努めています。今日、国分寺市農業委員会、JA東京むさし他の共催で「うど見学会」が開催されましたので参加しました。この催しは市内のうど農家2箇所を訪ね、実際にうどが栽培されるところを見学し、あと昼食にうどを使った料理を賞味しようとの企画です。
うどOlympus0001
最初に訪れた農家ではイチゴの温室栽培も行っています
うどOlympus0002
こちらの農家は「溝穴式栽培」といい、少し地面を掘り下げてうどを植え、回りを囲い日光を遮断し保温します
うどOlympus0003
もう一軒の農家では「穴蔵軟化栽培」という方法で、地下3メートルに掘った地下道でうどを栽培します。他所では防空壕を利用しているうど農家もあるとのこと
うどOlympus0004
地元のCATV局 J-COMの記者も取材に来ており、今日のうど見学会の模様は早速今日のJ-COMニュースで放映されました

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED 撮影日: 2018年3月23日)

国分寺駅周辺

国分寺駅にできたツインタワー周辺の整備が急ピッチです。4月1日にはいろいろな店舗が開店予定で
賑やかになりそうです。

国分寺Olympus0001
国分寺Olympus0002
国分寺Olympus0003
国分寺Olympus0004
国分寺Olympus0005
国分寺Olympus0006
国分寺Olympus0007
国分寺Olympus0008
国分寺Olympus0009
国分寺Olympus0010
国分寺Olympus0011
国分寺Olympus0012
国分寺Olympus0013
国分寺Olympus0014
国分寺Olympus0015

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED 撮影日: 2018年3月15日)

浦安街歩き

今は住宅地として発展した浦安。その昔は漁村であり、境川には千隻を超えるベカ舟(海苔を取るための一人乗りの舟)が並び壮観だったそうです。今は境川に数隻のベカ舟が見られるだけで、昔の浦安の面影を見るには浦安郷土博物館に行く必要があります。
浦安Olympus0001
浦安Olympus0002
浦安Olympus0003
浦安Olympus0004
浦安Olympus0005
浦安Olympus0006
浦安Olympus0007
浦安Olympus0008
浦安Olympus0009
浦安Olympus0010
浦安Olympus0011
浦安Olympus0012
浦安Olympus0013
浦安Olympus0014
浦安Olympus0015
浦安Olympus0016
浦安Olympus0017
浦安Olympus0018
浦安Olympus0019
浦安Olympus0020

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED 撮影日: 2018年3月13日)

葛西臨海公園

葛西臨海公園を散歩しました。今日は、水族館はやめ、普段行かない西の渚まで足を伸ばしました。
葛西臨海公園Olympus0001
葛西臨海公園Olympus0002
葛西臨海公園Olympus0003
葛西臨海公園Olympus0004
葛西臨海公園Olympus0006
葛西臨海公園Olympus0007
葛西臨海公園Olympus0008
葛西臨海公園Olympus0009
葛西臨海公園Olympus0010

(カメラ: Olympus E-PL6 レンズ: M.Zuiko Digital 14-42mm EZ ED 撮影日: 2018年3月13日)

しとどの窟 その2

山道を下った終着点がしとどの窟です。窟の中に20体ほどの仏像が安置されており、上から小さな滝が落ちています。
しとどの窟 - 135
しとどの窟 - 149
しとどの窟 - 158
しとどの窟 - 162
しとどの窟 - 169
しとどの窟 - 173
しとどの窟 - 179
しとどの窟 - 182
しとどの窟 - 185
しとどの窟 - 196
しとどの窟 - 193
しとどの窟 - 239
しとどの窟 - 254

(カメラ: Canon EOS 5D MK II レンズ: EF24-105mm 撮影日: 2018年3月7日)

湯河原・しとどの窟 その1

湯河原梅林を見た後、湯河原町にあるしとどの窟を訪ねました。しとどの窟は、石橋山の合戦に敗れた源頼朝が身を隠した場所と言い伝えられています。窟へ行くにはかなりの急坂を400メートルほど降る必要があります。道中に置かれた石仏が実に面白く見応えがありました。
しとどの窟 - 74
しとどの窟 - 77
しとどの窟 - 78
しとどの窟 - 81
しとどの窟 - 84
しとどの窟 - 113
しとどの窟 - 117
しとどの窟 - 104
しとどの窟 - 122
しとどの窟 - 111
しとどの窟 - 107
しとどの窟 - 124
しとどの窟 - 129

(カメラ: Canon EOS 5D MK II レンズ: EF24-105mm 撮影日: 2018年3月7日)

湯河原梅林

幕山の山麓に4000本あまりの紅梅、白梅が咲く湯河原梅林、まだ花の見頃が続いています。
湯河原梅林 - 9
湯河原梅林 - 12
湯河原梅林 - 16
湯河原梅林 - 13
湯河原梅林 - 20
湯河原梅林 - 26
湯河原梅林 - 28
湯河原梅林 - 22
湯河原梅林 - 45
湯河原梅林 - 42
湯河原梅林 - 33
湯河原梅林 - 54
湯河原梅林 - 61


(カメラ: Canon EOS 5D MK II レンズ: EF24-105mm 撮影日: 2018年3月7日)
プロフィール

名古屋大学写真部OB会

Author:名古屋大学写真部OB会
名古屋大学写真部OBのための共有サイトです。新規登録は管理者までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム